2006

nendo

Close

2006 Calendar

モノクロ写真の日付部分を剥がすと、カラーに生まれ変わっていきます。
2006 Calendar

artist - nendo

佐藤オオキ/デザイナー、建築家

2002年に佐藤オオキを中心に設立されたデザインオフィス。東京とミラノに拠点を持ち、建築、インテリア、プロダクト、グラフィックと幅広くデザインを手掛ける。Newsweek誌「世界が尊敬する日本人100人」「世界が注目する中小企業100社」に選出されるなど、海外からも高い評価を受けている。

SUGAR

Calendar Collection
2006-2017

2007

紫舟

Close

2007 Calendar

紫舟氏の書と絵の両方が鮮やかに彩られています。
2007 Calendar

artist - 紫舟

書家・アーティスト

6歳で書道を始め、会社員を経験した後2001年より書家としての活動を始める。NHK「龍馬伝」の題字を始めCMなどでもその作品が注目を集める。世界からも高い評価を受け、日本の文化が芸術の域にあること証明した。

2008

平野傑

Close

2008 Calendar

週替わりのカレンダー。メッセージカードとしても使用できます。
2008 Calendar

artist - 平野傑

アーティスト

東京とパリに創作拠点を置き活動中。
これまでにCartier、CELINE、LANCOME、資生堂、BADOIT、ISSEY MIYAKE、ELEONORA ROMA、Le Monde、FIGARO、VOGUEなど世界を代表するファッションブランドや媒体で数多くの作品発表を行い、日本国内ではホテル「WITH THE STYLE」(福岡)など常設作品も多数。

2009

ミヤケマイ

Close

2009 Calendar

水に濡らして窓に貼るカレンダー。手すきの美濃和紙に福を呼ぶ宝船が鮮やかに浮かびます。
2009 Calendar

artist - ミヤケマイ

美術家

2001年より作家活動を開始。
日本独自の感覚に立脚しながら、展示される空間を生かし、繊細かつ大胆にサイトスペシフィックな作品を展開。
画廊や美術館、アートフェアでの展示のみならず、企業とのコラボレーション、本の装丁など、活動は多岐にわたる。

2010

吉岡徳仁

Close

2010 Calendar

エコにこだわり、桐箱に入ったハンカチに、オパール加工でカレンダーを表現しました。
2010 Calendar

artist - 吉岡徳仁

デザイナー

アート、デザイン、建築など幅広い領域において自由な着想と実験的なクリエイションから生まれる作品は国内外で高く評価され、数々の作品が世界の主要美術館で永久所蔵されている。

2011

松尾たいこ

Close

2011 Calendar

"胸キュン"をテーマに、毎日がハッピーな12枚のカレンダーが風にゆらゆらと。
2011 Calendar

artist - 松尾たいこ

イラストレーター

風景や人物をフラットに色鮮やかに描く作品を制作。
これまで250冊以上の書籍装丁画を手がけたほか、雑誌,広告,ファッションブランドやミュージアムショップへの作品提供。

2012

森本美由紀

Close

2012 Calendar

森本氏の描く素敵な女性が12カ月のファッションを纏っています。
2012 Calendar

artist - 森本美由紀

イラストレーター

セツ・モードセミナー卒業後、フリーランスのイラストレーターとして活躍。エディトリアル、広告、プロダクトなども手がける。墨によるシンプルなドローイングで普遍的な女性のスタイル画を描き続け、フランスの雑誌にもイラストを提供。

2013

日比野克彦

Close

2013 Calendar

日比野氏の代表的な素材の段ボール。毎日めくっていくことで1年を感じて。
2013 Calendar

artist - 日比野克彦

現代美術家/東京芸術大学先端芸術表現科教授

大学在学中にダンボール作品で注目を浴び、国内外で個展・グループ展を多数開催する他、パブリックアート・舞台美術など、多岐にわたる分野で活動中。近年は各地で一般参加者とその地域の特性を生かしたワークショップを多く行っている。

2014

今井龍満

Close

2014 Calendar

今井氏といえば、動物。毎月隠し絵になっている数字を探す遊び心のあるデザイン。
2014 Calendar

artist - 今井龍満

アーティスト

1995年グラン・ショウミエール(パリ)にて学ぶ。父・今井俊満のアトリエで制作補助をしながら絵画技法、造形意識を学び2008年より本格的に作品制作を開始。
エナメル等の塗料を垂らしてできる、コントロールし切れない少しの偶然性を帯びた線を用いた作品を制作。

2015

会田誠

Close

2015 Calendar

最大の大きさ、毎日スクラッチすると出てくる数字、会田氏らしいカレンダー。
2015 Calendar

artist - 会田誠

現代美術家

美少女、戦争画、サラリーマンなど、社会や歴史、現代と近代以前、西洋と東洋の境界を自由に往来し、奇想天外な対比や痛烈な批評性を提示する作風で、幅広い世代から圧倒的な支持を得ている。国内外の展覧会に多数参加。

2016

宇野亜喜良

Close

2016 Calendar

宇野氏の飛び出す絵本をカレンダーに。オブジェとしても永久保存版です。
2016 Calendar

artist - 宇野亜喜良

イラストレーター

1960年代から挿絵、広告、絵本などのイラストレーションの仕事に従事。ペンなどによって描写された人物などが特徴とされる。寺山修司の舞台、宣伝美術を手がけるなどした。 イラストレーター以外にもキュレーターや舞台美術、芸術監督等も務めている。
1999年紫綬褒章、2010年旭日小綬章受章など数々の賞を受賞。

2017

山口藍

Close

2017 Calendar

年度が終わってもインテリアとして使える、2体の着せ替え人形カレンダー。
2017 Calendar

artist - 山口 藍

美術作家
「とうげのお茶や」で遊女として暮らす少女たちを、独特の支持体を用い、繊細かつしなやかな描線で表現。様々な日本の美を継承しつつ、新たな“美人画”を創造している。国内に留まらず、活動の場を海外に広げ多くの注目を集めている。

SUGAR
SUGAR